« イニシエーション・ラブ | トップページ | きらきらひかる・MAKOTO »

モリのアサガオ

モリのアサガオ(郷田マモラ著)


テレビ東京の深夜にドラマ化された「モリのアサガオ」の原作全7巻。
死刑制度・刑務官と死刑囚との関り、被害者家族の心情を描いた作品。
郷田マモラさんの作品は、なんか考えさせられる。絵に特徴があるので、好みがわかれるかもしれないけど、ストーリーはとても面白い。
モリのアサガオに登場する死刑囚の中に、「きらきらひかる」という作品の中で逮捕された犯人が入っていたりして、「あいつだ!」っていう発見もあったり。

番外編もあるので、本編だけでなくおもしろかった。

|

« イニシエーション・ラブ | トップページ | きらきらひかる・MAKOTO »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149776/54508201

この記事へのトラックバック一覧です: モリのアサガオ:

« イニシエーション・ラブ | トップページ | きらきらひかる・MAKOTO »